女性の一人暮らし

トラック

女性スタッフに訪問依頼

複数の引越し業者から見積もりをもらって、神戸で安い業者を探す。ネットや電話での見積もりだけでなく、神戸の自宅に実際に訪問見積もりをしてもらうことです。引越し業者側にとってみれば実際の荷物を見てみないと正確な見積もりを出すことができないです。そのため作業日当日に荷物の量が聞いていた内容よりも多かったりトラブルを避けるために余裕をもって見積もりを出しているのです。面倒だからといって電話やネットだけで見積もりを終わらせないことです。訪問見積もりで安くはなるのですが、交渉次第ではさらに安くなることがあります。引越し業者の営業担当者が訪問するのですが、営業担当者は訪問して即決でその場で決めてもらいたいと思っています。今日契約しないと格安な値段は他の日程では用意できないといったように営業トークで即決を求めてきます。しかし、実際にはそういったことはありませんので他の業者も訪問見積もりを終えてから決めても遅くはないのです。せっかくきてくれたのに断っては悪いなという気持ちになってしまいますが、そういったことは業者側は慣れていますので時間をおいてよく考えてから決めてもよいのです。ただし、女性の単身者だと神戸市内の引越し業者の営業スタッフを呼ぶのはちょっと不安、男性に家に上がられていろいろ見られるのは嫌という方は、女性限定のプランのある神戸の引越し業者を探したり、女性の営業担当者を指定できるかなど確認をしておくことです。

Copyright© 2018 引越し費用を業者に見積もり依頼【料金変動シーンを把握】 All Rights Reserved.